コインマジック

マジック中に披露できたらかっこいい「コインフラリッシュ」のコツを解説!

2020年7月25日

プロマジシャンのマジックがカッコよく見えるのは、マジックの上手さだけが理由ではありません。

プロのマジシャンは、マジックの腕はもちろんのこと、マジックの合間に見せるフラリッシュの技術も抜群な方が多いのです。

フラリッシュはマジックをより魅力的に見せるためのテクニックの一つです。

今回はフラリッシュの中でも、コインを使う「コインフラリッシュ」を紹介していきます。

 

コインフラリッシュとは 

そもそもフラリッシュとは、トランプなどのカードを使った曲芸的な技のことです。

フラリッシュをマジックのステージで取り入れることによって、カードマジックは躍動感を増し、華やかに見せることができます。

そしてこの曲芸的なフラリッシュは、カードだけに限りません。

コインマジックでフラリッシュを取り入れることももちろん可能です。

 

「コインフラリッシュ」にはコインロールロールダウンなど、いろいろな種類があります。

コインフラリッシュの技術をマスターし、コインマジックに取り入れることができればマジックのステージに楽しいエッセンスが加わります。

観客に喜んでもらえるワンランクアップしたマジックを演出することができるのではないでしょうか。

 

コインフラリッシュの練習におすすめなコイン

マジックに曲芸的な要素を加えることができるコインフラリッシュ。

コインフラリッシュの技法を高めるのに適したコインは、同じ指先のパフォーマンスであるコインマジックにもぴったりのはず!

コインフラリッシュの練習にベストなコインを検証してみます。

 

本格的な「ハーフダラー」

コインマジックでよく使われる代表的なコインに「ハーフダラー(アメリカ合衆国の50セント硬貨)」があります。

コインマジックでハーフダラーを使うメリットは、500円玉よりわずかに大きい絶妙なサイズの使いやすさです。

また、端にギザギザが付いているため指先で操りやすく、大きさや重さもコインフラリッシュやコインマジック向きといえるでしょう。

実際、東京マジックをはじめとしたマジック用品グッズショップでマジックグッズ商品として販売されているコインは、ハーフダラーが多いです。

 

ハーフダラーは日本円と違って加工してギミックコインにしても法律上咎められることはないので、オリジナルのハーフダラーを使用することでコインフラリッシュやマジックに幅が出すことができます。

 

そしてハーフダラーでコインフラリッシュを行うもう一つの大きな利点が、そのカッコよさかもしれません。

外国の硬貨を使うことで、コインフラリッシュやマジックがなんとなくオシャレな雰囲気に感じられませんか?

スタイリッシュさを重視する方やマジックでギミックコインを使ってみたい方は、日常的なコインフラリッシュの練習からハーフダラーを使用するほうがよいでしょう。

 

日本円で一番重い「500円玉」 

一方、ハーフダラーと人気を二分するコインといえば日本の「500円玉硬貨」です。

500円玉硬貨をコインフラリッシュの練習でおすすめする一番の理由は、その入手のしやすさでしょう。

わざわざマジックショップで購入することなく簡単に手に入れやすいのが特徴的です。

財布の中に500円玉があればすぐにでもコインフラリッシュをはじめることができますし、ロールダウンなど複数枚のコインが必要になるときも用意しやすいですよね。

 

また、人が何人か集えば誰かしら500円玉を持っていることがほとんどなので、あらかじめ準備していなくてもその場で観客に借りることができ、自然にコインフラリッシュやコインマジックなどの演技に入ることもできます。

観客に借りた500円玉でさりげなくはじめるマジックは、コインに細工がないことがわかりやすくスマートにも感じられますよね。

普段から500円玉でコインフラリッシュやコインマジックを練習しておくと、いざというときにきっと役立つでしょう。

 

2種類のコインフラリッシュを紹介 

それではコインマジックに華を添えるコインフラリッシュの技術を2種類紹介します。

やり方を覚えてコインマジックの際に披露すれば、あなたのコインマジックはきっとワンランクアップするはずです。

 

コインロールのやり方・コツ

コインロールとは、コインを指の上でパタパタと転がしながら一周させる手技です。

手の甲側の人差し指からはじまり、小指まで順にコインを回転させながら移動させたら、手のひらを通って人差し指にコインを戻して一周が終了し、再び回転をはじめるという流れを繰り返します。

やり方

  1. 軽く手を握り、人差し指にコインを乗せます。
    ※ このとき指と指の間には隙間がほとんどない状態にしてください。
  2. 中指を少し上げてからコインの端を引っ掛けて下ろします。
    コインが人差し指と中指の間で縦向きに立ち上がった状態になります。
  3. コインが挟まった状態で人差し指を上げ、中指を下ろします。
    コインが回転し中指の上に乗ります。
  4. 同じ要領で中指から薬指へコインを移動させます。
    コインは薬指の上に乗っています。
  5. 小指を上げてコインの端を引っ掛けて下ろします。
  6. コインが薬指と小指の間で挟まったら、手のひらの側から親指でコインを押し付けるようにスライドさせながら、人差し指に再び乗せます。

これでコインは1周したので、あとはこの一連の流れを繰り返すのみ。

コツは、指と指の隙間を空けないことと、指を丸めながらコインを扱うことです。

 

コインロールは簡単な流れですが、上手にできるとリズミカルでとてもカッコいいコインフラリッシュです。

練習すればするほどどの指も動くようになり、滑らかにコインを回転させることができるようになるので、ルーティンとして毎日繰り返し練習すると上達も早いでしょう。

片手だけでなく両手でコインロールができるようになれば、マジシャンとしてだけではなくコインフラリッシュのパフォーマーとしても一目置かれるかもしれませんよ!

 

ロールダウンのやり方・コツ 

続いても有名なコインフラリッシュの一つ、ロールダウンの基本技法を解説します。

ロールダウンとは、重ねて持った4枚のコインを、片手だけで指の間にコインを1枚ずつ挟みこむというテクニックです。

5枚でロールダウンを行うツワモノもいます。

やり方

  1. 4枚のコインを重ねて親指と人差し指でコインの端を挟み、つまむように持ちます。
    コインが1枚ずつ分離しやするために、コインを少し斜めに小指側に下がるように持ってください。
    一番上のコインはあらかじめ少しずらして持っておくと、スムーズに技がはじめられるでしょう。
  2. コインをつまんだ状態で、親指と接するくらいに中指を曲げて、一番上(指先側)のコイン1枚を人差し指と中指で持ち替えるようにずらします。
  3. コインを迎えにいくように薬指をコインの下にもっていき、コインをずらしながら中指と薬指の間にコインを挟んでください。
  4. 同じように小指をコインの下に持っていき、コインをずらして小指と薬指の間にコインを移します。

これで1枚目のコインのポジションはOKです。

2枚目も同じようにして薬指と中指の間にコインを送ります。

中指と人差し指の間に3枚目のコインを送ったところでロールダウンの1セットが完成です。

すべての指の隙間に1枚ずつコインが挟まって、花が咲いたような鮮やかさがあります。

 

ロールダウンのコツは、コインを送るときに挟む位置をあまり深くしないことです。

実際にやってみたら感覚がわかると思いますが、そのほうが滑らかなコインの移動が可能になります。

 

このコインフラリッシュも練習すればするほど上達します。

薬指や小指はなかなか自在に動かしにくいかもしれませんが、ゲーム感覚で秒数を縮めていく練習などで日々鍛えていくことは可能です。

ぜひ何度もトレーニングして、自分のやりやすい形のロールダウンを習得してくださいね。

 

コインフラリッシュとマジックの合わせ技を披露しよう

コインフラリッシュはトリックがあるようなマジックと違い、見ている人が純粋に器用な指先に心を奪われる魅惑のテクニックです。

コインフラリッシュを練習することは、手や指先の訓練になるのでコインマジックにも十分役立ちます。

コインフラリッシュによって磨かれた指先の動きを、ぜひコインマジックにも活かしてみてください。

マジックの練習ではDVD作品やYouTubeなどを参考にするのも有効ですが、より気軽に洗練されたコインマジックを見て習得したいならばぜひマジック動画サイト「Magic Movie JapanMMJ)」をチェックしてみてください。

プロのマジシャンがネタばらしまでしっかり公開しているマジック動画専門サイトで、カッコいいコインマジックを学べますよ。

華麗なコインマジックと躍動的なコインフラリッシュを合わせて実演することで、あなたもステージで観客の目線を釘付けにできるはず!

 

Magic Movie Japan 公式サイト

 

誕生日会や会社の行事、結婚式などのイベントでみんなに驚きを提供したいなら、実力派のプロマジシャンが多数在籍しているマジシャン派遣MAGICDOOR」の利用もおすすめです。

さまざまなシーンやイメージに合わせて、あなただけのプランを提案してくれます。

コインフラリッシュをマストとして依頼すれば、プロによるマジックテクニックを生で見ることで、動画では知りえないリアルなパフォーマンスの流れも学べるでしょう。

気になる方は、ぜひ一度気軽に問い合わせをしてみてください。

 

プロのマジシャンがあなたの元に

マジシャン派遣の詳細へ

特別な日に気軽に呼べるプロのマジックショー!

 

コインフラリッシュができたら周りと差をつけられる!

コインフラリッシュが滑らかにできたならば、コインマジックだけを披露するよりも演技に幅が出る上に、奇術の他にも見せ場を作ることができていいことだらけです。

なによりもコインフラリッシュが上手なマジシャンは華やかでカッコよく見えるので、あなたのマジックライフをより充実させる武器となるでしょう。

また、マジックの導入や合間にコインフラリッシュを入れれば、決して飽きさせることなく観客をあなたの演技に集中させることも可能です。

あなたもコインフラリッシュを練習してコインを自由自在に操れる、周りとは一味違うスター性のあふれるマジシャンを志してみませんか。

 

この記事のまとめ

  • コインフラリッシュはマジシャンの技術をアピールするためにおすすめのテクニック
  • ハーフダラー、500円玉のそれぞれの特性から自分に合ったコインをチョイスすることが大事!
  • コインフラリッシュの技術を磨くことはコインマジックの上達にも繋がる
  • コインフラリッシュもコインマジックも、上手い人の動画を見ながら練習することが腕を上げるコツ!

 

-コインマジック

© 2020 MAGICDOOR