その他のマジック

人体や日用品が宙に浮く!驚きの【空中浮遊マジック】のタネを大公開 2021年10月

2019年8月10日

浮遊マジック

重力に反して体や物を浮遊させるマジックをご覧になったことがありますか?

素人目にはどのようなトリックで浮遊させているのか見当もつきませんよね。

 

実は、マジック初心者の方でも日常生活で使っているアイテムで簡単に浮遊マジックはできてしまうのです。

この浮遊マジックを披露すれば、人々の興味を一気に注目させることができます。

 

そこで今回の記事では、空中浮遊マジックのタネを大公開します。

 

番組で話題の人体浮遊パフォーマー【シルバーマン】

ある番組で浮遊マジックを行っていることが紹介された【シルバーマン】という人物が注目を集めています。

そんなシルバーマンについて説明しましょう。

 

シルバーマンとは?

シルバーマンとは、イギリス・ロンドンの繁華街で浮遊マジックのストリートパフォーマンスを行っている男性です。

彼はその名の通り全身銀塗り。

 

 

左手にスコップを持っており、そのスコップ以外は地面に接地しているものがないのに、両足を浮かせて観客にポーズを決めています。

垂直に立って両足を浮かせるだけでなく、なんと地面と平行になるようなポーズも軽々と決めてみせているのです。

子ども達から人気を博しており、かなりの投げ銭が行われています。

 

人体浮遊の種明かし

はじめてご覧になった方はまるで魔法のような現象に驚かれると思いますが、この浮遊マジックのタネは単純です。

地面に接地している棒は、鉄製のしっかりした強度のもので作られています。

実はその棒の先端に、人の体重を支えることができる程度の鉄板が仕込まれています。

もちろんその鉄板は衣装などで隠しているため、観客からは見えません。

つまり、地面と接地している棒から付随した鉄板などに体重を預けて、体が浮いているように見せているというわけです。

 

この浮遊マジックは何十年も前から存在していましたが、近年ヨーロッパで浮遊マジックをするストリートパフォーマーが増えてきています。

シルバーマンだけでなく、お坊さんのような衣装を着たバングラデシュ人や全身金塗りのパフォーマーなど多岐に渡ります。

仕掛けは同様ですが、さまざまなバリエーションの浮遊マジックが披露されており、注目を集めています。

 

YouTubeで話題の【喫煙所のマジシャン】

突如ショッピングモールの喫煙所に現れて、さりげなく浮遊マジックを披露した【喫煙所のマジシャン】が話題となりました。

そのときの動画がSNSで拡散されているのですが、かなりの再生数を記録しています。

一体どんな人物なのか、喫煙所のマジシャンについてご紹介します。

 

喫煙所のマジシャンとは?

ショッピングモールの喫煙所で偶然に撮影され、撮影者がTwitterで動画付きでつぶやいたことがきっかけで【喫煙所のマジシャン】と名付けられました。

撮影者が喫煙所で一服していたところ、目の前でタバコを吸っていたおじさんがいきなり持っていた紙コップを無言でふわふわと浮かせはじめたのです。

スゴいと思った撮影者が「もう一度やってくれませんか」と頼むと、今度は撮影者が吸っていたタバコの空中浮遊を披露。

最後まで無言ながらも、おじさんは満足そうに笑顔を見せています。

この手品おじさんの正体は明らかになっていませんが、近所では有名な方のようです。

さりげなく浮遊パフォーマンスを行い、言葉を発さずして周囲の方を楽しませる...なんとも粋なおじさんですね。

 

物体浮遊の種明かし

この動画はSNS上で視聴者からたくさんの意見や感想が寄せられています。

そのコメントの中には種明かしを解説するコメントも見受けられます。

浮遊マジックは、基本的には目に見えない糸のようなもので紙コップやタバコを吊って宙に浮かしています

糸を肩や腕など体の一部と紙コップやタバコをくくりつけているという仕掛けです。

喫煙所のマジシャンがスゴいのは、それを観客に気付かれないように見せるというテクニック。

 

見えない糸は「インビジブルスレッド」というマジック用品で、ネットでも購入することができます。

糸を巻き付けるリールも持っておくと便利です。

合コンでこの浮遊マジックを披露すればモテること間違いなしです。

 

初心者でもできる日用品を使った空中浮遊マジック

初心者でもコツさえつかめば浮遊マジックを成功させることができます。

ここでは家でも練習できるような日用品を使った浮遊マジックを解説します。

 

タバコの箱を使った浮遊マジック

タバコの箱での浮遊マジックは超簡単で、子どもでもできます。

仕掛けがないことをアピールするために、相手のタバコの箱を借りるのがおすすめです。

 

 

やり方解説

両手を出して親指以外の4本指の爪側を観客に見せます。
両手の中指同士がつくかつかない程度の距離感に指を配置して、4本指で隠れている親指同士でタバコの箱を挟みます。
あとはまるで浮いているかのように、親指を小刻みに動かしてタバコの箱を動かすのみです。

 

注意点としては、観客には必ず真正面からマジックを見てもらわなければいけません

少しでも回り込まれたら親指でタバコの箱を動かしているのが見えてしまうので、それを隠すスキルをつけましょう。

カードなどほかの小物でも代用できるので、あらゆるアイテムを試してみると面白いですよ!

 

お札が浮く浮遊マジック

お札を浮かす浮遊マジックは、手を「かめはめ波」のように開くと、手の中でお札が浮遊しているというパフォーマンスです。

このマジックの種は簡単ですが、少し準備が必要です。

両面テープ、割り箸、腕時計を用意してください。

やり方解説

割り箸の先端に両面テープでお札を貼り付けます。
そして先端にお札が貼り付いた割り箸を、腕時計のバンドでしっかりと固定。
この状態で手を離すとお札が浮遊しているように見えるのです。

 

これは有名なマジックで、マジシャンであるマギー審司さんもテレビ番組で披露しています。

このマジックも角度に弱く、少しでも回り込まれたらタネを見破られてしまうので注意が必要です。

簡単なマジックなので、ネタバレありきで演技を構成すれば笑いをとれるでしょう。

 

空中浮遊は大掛かりに見えて意外と簡単!

ステージでも映える浮遊マジックは、一見すると大掛かりな仕掛けがあるように思えますが、日用品でも簡単に行うことができます。

もちろんカードや指輪などでも可能です。

100円ショップでも専用の商品があるほど、浮遊マジックは親しみのあるマジックなのです。

 

さらに浮遊マジックと合わせて、基本的なマジックを覚えてみませんか?

おすすめなのはマジック動画を見ることです。

マジックの本もありますが、動画を視聴して視覚的に理解する方が、習得が格段に早くなります。

そこでおすすめなのがマジック動画サイト「マジックムービージャパン(MMJ)」です。

MMJではトランプをはじめとしたさまざまなアイテムを使ったマジック動画が用意されています。

披露できるマジックのバリエーションが増えれば、飲み会や合コンでネタに尽きることはないでしょう。

 

また、MMJで学んだマジックをさりげなく公園や喫煙所など公共の場所で行えば、周囲の人を喜ばせることができます。

もしかしたらあなたも第2の【喫煙所のマジシャン】になれるかもしれません。

さりげないマジックで、お客様やその場にいる人を喜ばせましょう。

 

Magic Movie Japan 公式サイト

 

空中浮遊で周囲を驚かそう!

浮遊マジックは昔からあるマジック手法ですが、重力に逆らった動きをするため観客の食いつきは他のマジックと比較して非常に良いです。

近年では産業技術に発達により、マジックに使用するアイテムも精密になってきています。

それなりのマジックアイテムを使用すれば誰でも浮遊マジックは可能です。

 

まずは、浮遊マジックの仕組みを理解したうえで、マジックの見せ方を学んでいきましょう。

どんなに簡単なマジックでも見せ方次第で最高のマジックになります。

浮遊マジックをマスターして、まずは友達や家族など近しい人々を驚かせてみませんか?

 

この記事のまとめ

  • シルバーマンの存在で浮遊マジックが注目されている
  • 浮遊マジックをさりげなく行う喫煙所のマジシャンが出現
  • 浮遊マジックのタネは基本的に見えない糸を使うこと
  • 日用品でも浮遊マジックは可能
  • 浮遊マジックをマスターして周囲の人を驚かせよう

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マジックドア編集部

マジックに関する情報から雑学、マジシャンやトランプゲームの解説など、マジックに興味がある人のためのコンテンツをお届けします!自らもプロのマジシャンにマジックを習う嵌りぶり。マジックの記事で調べてほしいことがあれば、どんどんお問い合わせください。

-その他のマジック

© 2021 MAGICDOOR