雑学

サイキックの意味と能力の引き出し方とは?超能力の種類を解説 2021年9月

2019年1月22日

サイキック

サイキック(超能力)に興味を持ったことはありませんか?

テレビ番組で超能力特集を見て、「もしかしたら自分にもそういった特殊な能力があるかもしれないのでは」と、誰でも一度は思ったことがあるはずです。

でも、実際にサイキックとはどういう能力のことなのか、詳しく知らないのではないでしょうか。

今回は、サイキックと具体的なタイプ、その能力を引き出す方法を詳しく紹介していきます。

 

サイキックとは

サイキックとは、通常では不可能なことを可能にする特殊な能力のこと、または科学では説明することがむずかしい超常現象のことを指します。

こういった超常現象を引き起こす特殊な能力を持つ人は、超能力者や霊能者、霊能力者と呼ばれています。

サイキック能力は、次の種類に分類されます。

  • 霊視能力(クレアボヤンス)
    通常では目に見えない物が見える能力。透視能力とも呼ばれる。
  • 霊聴能力(クレアオーディエンス)
    通常聞こえないはずの音が聞こえる能力。
  • 霊的触覚能力(クレアタンジェンシー)
    物や人に触れたときに情報を読み取ることができる能力。
  • 霊的嗅覚能力(クレアセント)
    現実には存在しない香りを感知することができる能力。
  • 霊的共感(クレアエンパシー)
    言葉を交わさなくても他者の考えや感情を感じとる能力。いわゆる共感能力。
  • テレパシー能力
    言葉を使わずに会話が出来る能力。
  • 予知能力
    これから起こる未来を予測できる能力。
  • ヒーリング能力
    手などからエネルギーを出し、人や物を癒す能力。

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、もともと「霊性」「霊的であること」という意味で使われている言葉です。

宗教と深く関わりがあり、神様や宇宙からのメッセージと捉えられていました。

しかし日本では、近年のスピリチュアルブームにより、宗教的な意味合いだけではなく、さらに広い意味で使われています。

具体的には、人の思考や感情の中にある精神世界を追求しているもの、スピリチュアル・カウンセラーの遠隔霊視などによるチャネリングや占いなどのカウンセリング、また、幸せな人生を歩むための自己啓発的なものといったさまざまな形で親しまれています。

 

サイキックとスピリチュアルの違い

サイキックとスピリチュアルは、似ているようでまったく違うものです。

サイキック能力とは、人が生まれながらに持っている視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感が超越したものであり、もともと人に備わっている力がエネルギーとして作用するものです。

一方スピリチュアル能力は、守護霊をはじめとした霊の働きかけによって生じる霊的なものです。

私たちの住む世界の上の次元には霊界が存在しており、霊界には肉体の代わりに霊体というものがあるといわれています。

その霊体から発せられるエネルギーが霊能体質者を通して地上に現れたものがスピリチュアルです。

 

もしかしたらあなたもサイキックが使える!?

まるで超能力のような不思議な体験をしたことがありますか?

通常はほとんどが偶然であったり、まぐれに近いものだったりします。

しかし、もし何度も以下のような体験があるならば、もしかしたらサイキッカーの才能があるかもしれません。

  • 人や植物のまわりが輝いて見えたことがある
  • 話している相手のことがテレビの映像のように見えることがある
  • 目の前でニコニコ話している人の泣いている顔が突然思い浮かんだことがある
  • まわりの人が聞こえてないのに自分だけに音が聞こえることがある
  • 声に出していない人の心の中の声が聞こえたような気がする
  • アンティークの宝石を買ったときに、何だか嫌な感じがした
  • 物に触れたとき、瞬時に映像が浮かんだことがある
  • 初対面の人と握手したときになんとなくその人の人柄がわかる
  • 良い香りがする、変な匂いがすると敏感に感じる
  • ペットや植物の言っていることがわかる気がする
  • 電話をかけようとしたら、かけようとした相手から着信があった
  • 人の背中を見つめていたら、その人が振り返ったことがある
  • 身近な人がトラブルに巻き込まれる直前に胸騒ぎを感じた
  • 突然、嫌な予感がして当たってしまったことがある
  • 一度も訪れたことのない場所なのに、見たことがあると思う
  • 夢を見て、実際にその後同じことが起きたことがある
  • 「あなたに触れてもらうと痛みがとれる」といわれた経験がある

 

【タイプ別】サイキック診断

あなたに備わっていそうなサイキック能力は、いったいどのようなものなのでしょうか。

あなたに秘められた能力をタイプ別に診断してみましょう。

 

霊視能力タイプ

  • 突然、映像が頭に思い浮かぶことがある
  • 電話の画面を見なくても誰からの電話かわかる
  • 出会った人の顔や特徴を詳しく記憶できる
  • 人のオーラや霊が見える

 

霊聴能力タイプ

  • 他の人には聞こえていない音や声が聞こえる
  • 人が話しているとき心の声聞こえるような気がする
  • 音階が正確にわかる絶対音感の持ち主

 

霊的触覚能力タイプ

  • 物や人に触れるとイメージが浮かんでくる
  • お守りやパワーストーンを手にするとエネルギーを感じる
  • 温泉やマッサージが大好き

 

霊的嗅覚能力タイプ

  • 見えないものや遠くにあるものの香りがわかる
  • 場所や物事を匂いで記憶している
  • はじめて訪れた土地で懐かしい匂いを感じる

 

霊的共感タイプ

  • はじめて会った人にシンパシーを感じることがある
  • 人の感情が自分のことのようにわかる
  • 具合が悪い人といると自分も具合が悪くなってしまう

 

テレパシー能力タイプ

  • 他人が話そうとしている内容を察知できる
  • 動物の気持ちがわかるときがある
  • ふっと頭に人物が浮かんだと思ったら、その人から連絡がきた

 

予知能力タイプ

  • 何かが起こる前にそれが起こることを予知したことがある
  • デジャヴをよく体験する
  • よく勘があたる

 

ヒーリング能力タイプ

  • 身体の調子が悪いとき、手を当てていると良くなる
  • 一緒にいて癒される、安心するといわれる
  • 子供や動物に好かれる

 

サイキック能力の引き出し方!

サイキック能力は、本来は誰もがもっている可能性があるものです。

その潜在能力を引き出すための方法がいくつかありますので、紹介します。

 

五感をフルに使う

人がもともと持っている視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感を鍛えましょう。

何をするにも、すべての感覚を意識して使ってみてください。

たとえば公園に行って、空の色を楽しみながら子供の声や風の音に耳を傾け、木々の葉の匂いを感じ、飲み物を味わい、地面に手をあてて冷たい土の感触を感じる…

このように、ひとつひとつを全身で感じてみましょう。

 

直感力を磨く

五感を超える直感力を磨きましょう。

これは第六感といわれている感覚です。

まずは、自分の感情に目を向け、心の声をしっかり聞くことが大切です。

頭の中にひらめいたこと、夢で見たことなどをノートに記録してみましょう。

携帯電話やTVの情報から離れて、静かに過ごす時間を増やすのがポイントです。

 

瞑想を行う

自分自身の中に眠っている能力を呼び覚ますには心を整えることが大切です。

瞑想は、雑念を取り払い、心を静かに落ち着かせるために行います。

すべての感覚を研ぎ澄ませられるように意識しながら行いましょう。

1日5分だけでも取り入れて毎日続けると、穏やかな感情で過ごせる時間が増えることに気づくでしょう。

 

知識を得る

持って生まれた能力は十人十色です。

まずは自分の能力を知り、それを受け入れましょう。

そのうえで、サイキック能力の特徴など正しい知識を身に付ける必要があります。

知識があれば積極的に能力を活用することが可能です。

 

拒絶しない

サイキック能力は誰もがもっている可能性があるものです。

しかしそれを勘違いや偶然だというように認めないでいると、せっかく備わっているサイキック能力が開花することなく、一生を終えてしまうことになります。

自分の能力を拒絶せず、信じることが大切です。

 

能力をコントロールして使う

能力を使うことで多くの経験を積み、学んでいくことで自信をつければ、さらに能力を向上させていくことができます。

しかし、ただ使えばいいというわけではなく、きちんとコントロールして使うことが大切です。

コントロールできていない段階で使ってしまうと、外部からの負のエネルギーに取り囲まれてしまうことがあります。

また、使いすぎると自分自身のエネルギーを消耗し、疲労がたまりやすくなってしまいます。

サイキック能力をコントロールするには、やはりしっかりとトレーニングを積むことが必要です。

 

サイキックのような手品を身に付けよう

サイキック能力を身に付けたいと思っていても、なかなか簡単にはできないと諦めている人は、まるでサイキックのような不思議な手品を身に付けてみませんか?

日本初のマジック動画サービス「マジックムービージャパン」では、トランプカードやコイン、紙コップなど手近なアイテムを使ったマジックを動画で実演しています。

サービス提供者は世界で評価されているプロマジシャンです。

さらに、実演動画だけでなく、種明かし動画まで見ることができるので、誰でも簡単にマジックをマスターすることができます。

 

Magic Movie Japan 公式サイト

 

サイキック(超能力)がもてるのはレアケース

誰でももっている可能性があるサイキック能力ですが、実際にその能力を開花させ、自由自在に使えるようになれるのは、ごく少数のレアケースです。

サイキック能力を高めるトレーニング方法はありますが、かなりの根気が必要ですし、時間もかかるでしょう。

もしあなたが、そんなに待っていられないならば、サイキックのようなマジックを使って周囲の注目を集めてみてはいかかでしょうか。

 

この記事のまとめ

  • サイキックは特殊な能力
  • サイキックを自由自在に使うにはトレーニングが必要
  • サイキックを自由に使えるようになるのはかなりのレアケース
  • サイキックのようなマジックならすぐに身に付けることができる

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マジックドア編集部

マジックに関する情報から雑学、マジシャンやトランプゲームの解説など、マジックに興味がある人のためのコンテンツをお届けします!自らもプロのマジシャンにマジックを習う嵌りぶり。マジックの記事で調べてほしいことがあれば、どんどんお問い合わせください。

-雑学

© 2021 MAGICDOOR