マジシャン派遣

新年会の出し物は何が良い?盛り上がる余興や新人向けの練習のいらないレクを紹介 2024年3月

2023年12月25日

新年会 出し物

多くの人が頭を悩ませる、新年会出し物

披露することは決まっているけれど、何を選んだら良いのか分からない人も多いのではないでしょうか

また、できれば準備の負担が少ないものを選びたい人も多いでしょう。

この記事では、新年会の出し物の選び方や盛り上がる余興、手軽に取り組める宴会芸を紹介します。

新年会の出し物の選び方

参加者全員が楽しめて、自分の負担も少ない新年会出し物を選びたいなら、選び方のポイントを意識するのがおすすめです。

もちろん、好みを重視して選んでも良いですが、ポイントを意識したほうが取り組みやすく、盛り上がるものが見つかりますよ。

はじめに、新年会の出し物の選び方を紹介します。

何を披露するか迷っている人は、ぜひ参考にしてみましょう。

 

練習のいらない出し物かどうか

新年会の出し物を選ぶときには、練習のいらない出し物かどうか確認しましょう。

年末年始は誰でも忙しく、準備や練習時間の確保が難しいもの。

できるだけ負担を減らしたいなら、練習がいらないものを選ぶと良いでしょう。

多少の余裕がある、クオリティを重視したいなら練習が必要な出し物もおすすめ

成し遂げれば達成感も味わえるので、新年会もより楽しいものにできますよ。

 

全員が盛り上がる

新年会の出し物は、全員が盛り上がるものを選ぶのがおすすめです。

新年会には、幅広い世代の人が参加します。

そのため、出し物も全員が楽しめるよう、シンプルなものを選んだほうがイベントも盛り上がりますよ。

特定の年代、もしくは特定の趣味を持つ人だけが楽しめる出し物を選ぶと、一部の人が楽しめない事態になるので要注意。

つい自分好みのものを選びがちですが、ほかの参加者も考えて選ぶようにしましょう。

 

介護施設・保育園・会社などの場面に合わせる

介護施設・保育園・会社などの場面に合わせることも、新年会の出し物選びの重要なポイントです。

上手く、その場面にあった出し物を選べば、新年会もより有意義なものになりますよ。

皆がお酒を飲む会社の新年会なら盛り上がり重視。

保育園なら、日本の伝統芸能・伝統行事に関連のあるものを選ぶと良いでしょう。

介護施設のような高齢者が多い場面で披露するなら、気軽に楽しめるシンプルなものがおすすめです。

 

下品なネタは避ける

非日常感のある新年会ですが、下品なネタは厳禁です。

理由は「内容によってはハラスメントになる」「下品なネタを不快に感じる人が多い」から。

手軽にウケを狙えるネタではありますが、不快に思う人がいる可能性も高いため、多くの人が参加する新年会では避けましょう。

全員が楽しめる定番の出し物なら、不快になる人もほとんどいないので、そちらを選ぶようにしてくださいね。

 

新年会の出し物におすすめの余興は?

せっかく新年会で出し物をするのだから、全員が楽しめる鉄板ネタを選びたい人も多いでしょう。

できればすべりにくく、さらに自分も楽しめるものを披露して、当日を盛り上げたいものですよね。

そこで次は、新年会の出し物におすすめの余興を4つ紹介します。

幅広い世代が楽しめるものを中心に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読まれています

関連記事
結婚式 マジック
結婚式でマジックはあり?披露宴の余興をプロのマジシャンに頼む値段を紹介

洗練された手さばきで、不思議なマジックを次々と披露してくれるマジシャン。 結婚式に呼んでみたいけれど、そもそも式に合うのかや呼ぶメリット、予算などが分からないので迷っているという人も多いのではないでし ...

続きを見る

 

一発ギャグ

手軽にできて、盛り上がる出し物を選びたい人におすすめなのが「一発ギャグ」です。

練習がそれほど必要ないのはもちろん、人気のお笑い芸人やYouTuberの定番ネタをやれば比較的高い確率でウケるので忙しい人でも気軽に取り組めますよ。

ポイントは羞恥心を捨て、全力で披露すること。

なかなか難しいですが、恥ずかしがらないほどにウケやすくなるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

また、最近ではYouTube上で自身の一発芸を解説しているお笑い芸人も多いので、クオリティを重視したいならそちらもチェックしてみましょう。

 

モノマネ

モノマネ」も新年会の出し物におすすめの宴会芸です。

一発ギャグと比べると難易度が高く、スキルや練習も必要になりますが、得意なネタがある、センスがある人なら気軽に披露できますよ。

幅広い世代にウケるネタ、下品ではないネタを選べば、会場にいる全員が楽しめるのもポイント。

得意なネタがある、よく有名人に似ているといわれる人はモノマネを披露してみてはいかがでしょうか?

 

マジック

せっかくの新年会なので凄いものを見せたい人には「マジック」がおすすめです。

多少の練習は必要ですが、完璧に披露すれば会場も盛り上がりますよ。

子どもはもちろん、大人でも楽しめる余興なので場面を選ばずに披露できるでしょう。

手軽に使えるマジック用のアイテムも多数販売されているほか、YouTubeに解説動画もたくさんアップされているなど、初心者でも挑戦しやすい環境が整っているのもポイント。

皆を驚かせて、新年会のヒーローになりたい人はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

ゲームやビンゴ

手軽に準備できて、皆が盛り上がる出し物が「ゲームビンゴ」です。

ジェスチャーゲームやクイズといった定番ゲーム、ビンゴなら子どもから大人まで気軽に楽しめます。

勝者用に簡単な景品を用意すれば、より盛り上がるでしょう。

ゲーム・ビンゴに必要なアイテムと景品を用意するだけと、準備が簡単なのも魅力の1つです。

 

新年会の出し物は新人の負担にも

皆が盛り上がる新年会の出し物。

新入社員に任せることが多いものでもありますが、実は負担になっている可能性もあります。

場合によってはちょっとしたトラウマになったり、退職したりする可能性もあるので、無理にお願いしないようにしましょう。

次は、新年会の出し物が新人の負担になりがちな理由や、リアルな意見を紹介します。

あわせて読まれています

関連記事
老人 ホーム レクリエーション
老人ホーム(特別養護老人ホーム)でのおすすめレクリエーションは?注意点やマジシャン派遣について紹介!

老人ホームには、さまざまな介護レベルの高齢者がいます。 彼らが楽しく過ごすために活用されるレクリエーションにはいろいろな種類がありますが、何を取り入れたらいいか悩んでしまうこともあるでしょう。 MD編 ...

続きを見る

 

半端なものはできない

クオリティが求められない新年会の出し物ですが、やはり半端なものはできないので、プレッシャーに感じる声も多いです。

とくに上司や関わりが少ない人の前で一発芸や余興を披露するのは、ハードルが高いそう。

また、上司や先輩からのダメ出しがくると思うと、不安になる人もたくさんいます。

このように新年会の出し物は皆が楽しめるものであるだけでなく、新人の心理的な負担になりがちです。

 

準備が面倒

かつては仕事の一環として考えられていた新年会。

今ではサービス残業のような、面倒なイベントというイメージへと変わっています。

そのため、できれば参加したくない、準備が面倒と感じる人も増えていますよ。

無理にお願いすると、面倒な役割を押し付けられたと思われる可能性も。

新人の嫌な思い出の1つになる場合もあるため、出し物の準備は希望者にのみにお願いするか、イベント内容を考え直すようにしましょう。

 

今後の付き合いにも影響しそう

今後の付き合いにも影響しそうなので出し物を断ったり、新年会への不参加を伝えたりできない新人も多いです。

仕事ではないとはいえ、職場の人間関係に関わるもの。

多くの人が断ると関係が悪くなると思い、無理をして出し物を披露、もしくは会に参加しているのでしょう。

新人に任せがちな出し物ですが、断れず嫌な思いを抱えたままやっている人も少なからずいると覚えておいてくださいね。

 

新年会の出し物はプロのマジシャンのマジックがおすすめ

新年会には新人の負担になりにくく、全員が楽しめる出し物を選びたい人も多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、プロのマジシャンのマジックです。

参加者全員が楽しめること以外にも、メリットがたくさんあるので、イベントもより快適かつ楽しいものになりますよ。

次は、新年会の出し物にプロのマジシャンのマジックがおすすめな理由を紹介します。

あわせて読まれています

関連記事
横浜 マジック バー
横浜・関内にある人気のマジックバー4選!プロのマジックがみれるお店やマジシャン派遣について紹介

「いつもとは違った雰囲気で飲みたい」「手品に興味がある」という人は、マジックバーに足を運んでみるのがおすすめ。 横浜には記念日デートや女子会、誕生日のサプライズなど、いろんなシーンで利用できる人気店が ...

続きを見る

 

本番は見てるだけ

新年会の出し物をプロのマジシャンにお願いすれば、本番は見てるだけです。

準備はもちろん、司会進行からパフォーマンスまでをしっかりとこなしてくれるので、参加メンバーの負担も大幅に減らせますよ。

出し物の内容や準備で嫌な思いをする人が出ないのもポイント。

皆が楽しめる新年会にしたいなら、ぜひプロのマジシャンにお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

失敗しない

マジックを失敗しないのはもちろん、新年会当日をしっかりと盛り上げてくれるのもプロのマジシャンにおまかせするメリットです。

プロならではのマジックが至近距離で楽しめるので、会場も大いに盛り上がりますよ。

驚きの声や感想をきっかけに、参加者同士の会話が生まれるのも魅力の1つ。

出し物だけでなく、新年会も絶対に成功させたいなら、プロのマジシャンにおまかせするのがおすすめです。

 

場面にピッタリのものをチョイスできる

プロのマジシャンは、場面にピッタリのマジックをチョイスしてくれます。

子どもが多い場面なら身近なものを使った体験型マジック、お酒の席なら盛り上がり重視マジックなどシチュエーションに合ったものを選んで披露してくれますよ。

もちろん、会場の広さや人数をしっかりと考えた上でチョイスしてくれるので、会場の全員が盛り上がるでしょう。

お願いすれば、イベントの主催者や季節、会社にちなんだオリジナルマジックを考えてくれるのもポイントです。

 

MAGICDOORなら事前準備もすべてお任せ

新年会の出し物はプロのマジシャンにお願いしたいけれど、どうやって呼べばいいか分からない人も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめするのがマジシャン派遣サービス「MAGICDOOR」です。

MAGICDOORとは一流のマジシャンを派遣するサービス。

シチュエーションや年齢層、好みなどを伝えれば、それらにマッチするプロマジシャンを手配してくれますよ。

音響設備の調整や、控室の手配といった事前準備をお任せできるのも特徴の1つ。

新年会を快適に過ごしたい、盛り上げたいならぜひ利用を検討してみてくださいね。

面倒な準備もすべてお任せ

マジシャン派遣の詳細へ

特別な日に気軽に呼べるプロのマジックショー!

 

新年会の出し物にマジックはいかが?MAGICDOORなら無料見積もり・最短翌日対応可能

新年会の出し物は、プロのマジシャンのマジックにしてみてはいかがでしょうか?

プロのマジシャンなら会場をしっかりと盛り上げてくれるので、当日もより印象深いものになりますよ。

出し物を担当する人や新人の負担になりにくいのもポイントです。

また、気軽にプロのマジシャンを呼びたいなら、マジシャン派遣サービス・MAGICDOORもおすすめ。

無料見積もりも実施しているほか、最短翌日の対応も可能など利便性に優れているので、忙しい人でも快適に利用できますよ。

詳しくは公式サイトで確認できるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

プロのマジシャンがあなたの元に

マジシャン派遣の詳細へ

特別な日に気軽に呼べるプロのマジックショー!

この記事のまとめ

  • 新年会の出し物は準備が簡単で、全員が楽しめるものを選ぼう
  • 盛り上がる鉄板の余興ネタを選びたいなら一発ギャグやマジック、ゲームがおすすめ
  • 新年会の出し物は、新人の負担になりがち
  • 全員が楽しめて、負担にもなりにくい出し物を選びたいならプロマジシャンのマジックがおすすめ
  • MAGICDOORならパフォーマンスはもちろん、事前準備もおまかせできる

 

-マジシャン派遣
-

© 2024 MAGICDOOR-マジックドア