ゲーム・遊び

トランプゲーム51のルールや遊び方は?必勝法やおすすめアプリも紹介! 2021年8月

2021年6月10日

トランプ 51

トランプゲーム51は、数人でプレイできるカードゲームの1つです。

難しい役もなく、簡単なルールなので大人から子どもまで楽しめますよ。

いつも同じゲームばかりで飽きた」「新しいゲームをやってみたい!」という人は、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか?

MD編集部
この記事では、トランプゲーム51のルールや遊び方、必勝法なども紹介します。

トランプゲーム51の遊び方

トランプゲーム51は、ジョーカーを1枚入れた53枚のトランプだけで遊べるゲームです。

プレイヤーの人数は2人~6人がおすすめ。

配られた5枚の手札のマークを揃えながら、カードの合計得点が「51」になるように集めていきます。

カードの強さは、ジョーカーが10点もしくは11点、Aは11点、K・Q・J が10点で、2~10は数字通りの点数です。

あわせて読まれています

関連記事
トランプ スピード ルール
トランプゲーム・スピードのルールとやり方を解説!コツや少し変わった遊び方も紹介

トランプゲームのスピードは研ぎ澄まされた判断力や瞬発力を使って、スピーディにカードを繰り出していくゲームです。 「遊んでみたいけどルールが分からない」という方や「コツをつかんで勝てるようになりたい」と ...

続きを見る

 

ストップとコール

トランプゲーム51では、ゲーム終了時に「ストップ」と「コール」という宣言を使います。

ストップは「手札のマークが全て揃って合計点数が51点になったとき」に宣言できるもの。

コールは「手札のマークが揃った状態で、合計が51点になっていなくても『他の人より自分の点数が高いだろう』と判断した時」に使えます。

カードが全部揃ったらストップ、状況を見て勝てそうだと思ったらコールを宣言して、ゲームを終わらせましょう。

 

トランプゲーム51のルール

トランプゲーム51のルール

最高得点が51点であることが、ゲーム名の由来になったトランプゲーム51。

ルールに従って手札を揃えていくゲームで、遊び方も簡単で覚えやすいですよ。

ババ抜きや大富豪、七並べなどの定番ゲームもいいですが、「たまには違う遊びをやってみたい!」という人におすすめです。

ここでは、トランプゲーム51の詳しいゲームルールを紹介します。

 

カードを配る

トランプゲーム51を始めるには、まずジョーカーを1枚加えたトランプを準備します。

しっかりシャッフルしたら、各プレイヤーに裏向きで5枚ずつ手札となるカードを配りましょう。

残ったカードは、裏向きで束のまま山札として配置します

最後に山札から5枚カードを取り、場に表向きに並べて場札としてください。

 

いらないカードを交換する

カードが配られたら、プレイヤーは順番に自分の手札にあるいらないカード1枚と、場札に出ているカードを交換できます

もし場札に欲しいカードがなかった場合は、場札を全て流して、山札から5枚取って新しい場札を出すことが可能です。

1度流した場合は、新しく出た場札と手札を1枚必ず交換しましょう。

ただし、2回連続で流すことはできないことを覚えておいてくださいね。

 

2周目以降はパス可能

1周目はプレイヤー全員が必ずカードを1枚交換しなければいけませんが、2周目以降はパスができるようになります

交換したいカードがなければ、パスして次の人に回しましょう。

ただし、自分の順番で場札を流した時にはパスをすることができません。

山札がなくなったら、流したカードをシャッフルして再び山札にしましょう

 

手札5枚全てを交換も可能

自分が持っているカードより場札に出ている5枚の方が良ければ、手札5枚全てを交換することもOK

全て交換した場合は、手札と場札が入れ替わって次のプレイヤーの順番になります。

ちなみに、1度に2~4枚のカードを交換することはできません

トランプゲーム51で手札と場札を交換する場合は、1枚だけか5枚全部であることを覚えておきましょう。

 

51点集まったら勝ち

カードの得点が合計51点になって「ストップ」を宣言すると、ゲームが終わります。

手札が51点になっていなくても、他の人より自分の得点が上だと判断して「コール」を宣言すれば、ゲームを終了させることも可能です。

しかし、コールした人より高い点数の人や同点の人がいた場合は、コールを宣言した人の点数は0点になってしまうので気を付けましょう

コールした人以外のプレイヤー同士が同点だった場合は、手札にジョーカーがある人の方が順位が下になります。

また、カードのマークが1枚でも違うと0点になってしまうので、数字を揃えつつ、マークもしっかりと揃えることが大切です。

 

トランプゲーム51の必勝法

トランプゲーム51で勝つためには、大きい数字としてカウントされる絵札やエース、ジョーカーを手札に持っておくことが大切です。

しかし、絵札を持っていてもトランプのマークが揃っていなければ、0点になってしまいます。

同じマークのカードを集めながら、確実に51点に近づけていくのが重要なポイント。

ストップ」や「コール」が宣言される前に、マークをしっかり揃えておきましょう。

あわせて読まれています

関連記事
空中からカードが出てくる!トランプマジック「ミリオンカード」やり方解説

トランプマジックと聞いて連想するのは、観客が引いたカードを当てるマジックや、真ん中に入れたカードが一番上にくるなどのマジックが有名ではないでしょうか。 三度の飯よりマジックを見るのが好き!というマジッ ...

続きを見る

 

トランプゲーム51の注意点

トランプゲーム51の注意点

ストップ」や「コール」が宣言されたら、他のプレイヤーは最後に1回だけ手札と場札を交換できます。

「絶対に勝てる!」と思ってコールを宣言しても、大逆転される可能性もあるので最後まで注意してくださいね。

また、同点の場合は手札にジョーカーがある方が順位が下になることもお忘れなく

 

トランプゲーム51ができるおすすめアプリ

トランプゲーム51は、暇つぶしにもぴったりです。

アプリをインストールしておけば休憩時間や移動時間など、いつでもどこでも好きな時にプレイすることができますよ。

隙間時間に楽しめる暇つぶしアプリを探している」という人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは、トランプゲーム51で遊べるおすすめアプリ情報を紹介します。

あわせて読まれています

関連記事
初心者でも簡単にできる!かっこいいトランプマジックのやり方を紹介

結婚式の余興や懇親会などの出し物として、習得しておくと便利なトランプマジック。 身近なアイテムのトランプを用意さえすれば披露できるという手軽さもあり、初心者におすすめしたいマジックのジャンルです。 今 ...

続きを見る

 

トランプスタジアム

トランプスタジアムは、1人で遊べるソリティアやフリーセルなどの定番ゲームや、大富豪、セブンブリッジなどでオンライン対戦なども楽しめる人気アプリです。

もちろん、トランプゲーム51もプレイできますよ。

ゲームクリアで貰えるコインを使うと、トランプのデザインも変更できます。

1人でプレイはもちろん、知り合いだけで遊んだり世界中のプレイヤーと対戦したりもできるので、自分なりの楽しみ方ができるアプリですよ。

 

トランプゲームが好きならマジックもおすすめ

トランプゲームが好きならマジックもおすすめ

ゲームで勝つためには相手の目線や表情などからカードを予想したり、自分のカードが読まれないように欺いたりするテクニックも必要ですよね。

そのようなテクニックは、実はマジックにも応用できますよ。

Magic Movie Japan(MMJ)」では、プロマジシャンによる分かりやすいマジック解説動画を紹介しています。

華麗なマジックスキルからは、トランプゲームに活かせる技術もたくさん学べるはずです。

トランプゲームが好きな人は、ぜひマジックにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Magic Movie Japan 公式サイト

 

トランプゲーム51は運要素が強い!ルールを覚えて友達と盛り上がろう

トランプゲーム51は、運の要素が強いゲーム

しかし、ルールはシンプルなので初めてプレイする人にも分かりやすいはずですよ。

相手が集めているカードを予測しながら、マークや数字を揃えて勝利を狙いましょう。

ストップ」や「コール」を宣言したあとも気が抜けないので、友達とドキドキしながら盛り上がることができるゲームです。

オンラインでも遊べるので、気になる人はぜひアプリを追加してみてくださいね!

 

この記事のまとめ

  • トランプゲーム51は、集めたカードの点数がより51点に近い人が勝つゲーム
  • 同じマークを揃えつつ、大きい点数のカードを集めるのが必勝テクニック
  • 「ストップ」「コール」を宣言したあとも、ドキドキ感が楽しめる
  • 空いた時間にトランプゲーム51を楽しみたいなら、アプリをダウンロードしよう

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ゲーム・遊び

© 2021 MAGICDOOR